purple dramanote.

Netflix愛用者がNetflixドラマ情報をお届けします

さあ、復讐の時間です「バイオハッカーズ」シーズン1のネタバレ感想【Netflixドラマ】

f:id:theclock:20200830170955j:plain

source: Netflix.com

Hi !!

Netflixドラマ大好きブロガーのぱーぷるです。

この記事では2020年8月に配信されたNetflixドラマ「バイオハッカーズ」シーズン1を観た感想をネタバレありでやっていきます。

 

まだ、観ていない方はネタバレにご注意を!

 

意外にもドイツ産のドラマを観るのは初めて。(Darkを観ていないことがバレてしまう。。)

なのでこのドラマで初めてドイツ語をちゃんと聞いた訳なんですけど、意外とすんなりと耳に入ってきますね。

当然、理解は出来ませんが聞いてて違和感は感じなくて、気がついたら1話から最後までドイツ語で観てしまいました。

おかげで内容が8割くらいしか入ってこなかったような気がしていて、もう一周するべきか悩み中です。

 

と、前置きはこの辺にして早速いきましょう。

 <スポンサーリンク>

 

主な登場人物

ミア(エマ)

Cast: Luna Wedler

医学部の大学1年生で主人公。

ニクラス

Cast: Thomas Prenn

ヤスパーのルームメイト。

ミアと同じ大学で社会学部に通う。

ヤスパー

Cast: Adrian Julius Tillmann

ミアと同じ学部の先輩で、ロレンスの助手をする。

ロレンス

Cast: Jessica Schwarz

若くして成功した医学教諭。

チェンルー

Cast: Jing Xiang

ミアのルームメイトの1人。

中国系で遺伝子学オタク。

オラ

Cast: Sebastian Jakob Doppelbauer

ミアのルームメイトの1人。

SNSで人気になろうと必死な男。

普段から変な発明品や実験をしている。

ロッタ

Cast: Caro Cult

ミアのルームメイトの1人。

美人。

ネタバレ感想

「リベンジ」的な世界観

主人公のミアは幼少期に双子の兄弟と両親の命を奪ったロレンスへの復讐を計画。

この設定は、同じく幼少期の頃に父親を冤罪で捕まるのを目の当たりにした主人公が大人になって関係者全員に復讐を企てるエミリー・ヴァンキャンプ主演のドラマ「リベンジ」に似ています。

「リベンジ」のエミリーほど徹底した復讐劇では無いですが、2人とも偽名を使ってターゲットに近づき、そこから証拠を見つけようとするところは似たものを感じました。

また「リベンジ」のエミリーほど徹底していないと言ったものの、ミアもわざわざロレンスが教える大学に入学していたりして、そこそこ根は深い気もします。

「リベンジ」が好きな人にとってはこれも十分に楽しめたんじゃないかなって思いますね。

と、「リベンジ」との比較はこの辺にしときましょう。

観たことない人にとったらなんのこっちゃって感じでしょうから (笑)

念のためにその作品のDVDのAmazonリンク貼っておきますので気になった方はどうぞ↓

▶︎リベンジ|シーズン1 DVD

1話目が最高

個人的にこの作品で好きのが1話目のストーリーの見せ方です。

ストーリーの見せる順番に興味を惹かれたんですよね。

どうことかというとまず、1話目の冒頭に現在から2週間後のミアが描かれます(電車で乗客全員がぶっ倒れるシーン)。

そのシーンは5話目のラストの出来事ですが、最初は全く何のことかは分かりません。

でも、こういうのは他の作品でもよくある見せ方で別に真新しさはありません。

 

そこから特に気に入ったのは1話目の終盤。

そのシーンも現在から2週間後の出来事が描かれ、場面はロレンスがある男と話をするところ。

その男は6話目にミアの協力者と明らかになる人物で、ロレンスはそのシーンの時点で2人が協力していることに気がついています。

で、ロレンスは会話の中でエマという名前を口にします。

でもその時はエマが誰か、まだ知りませんので世間話か何かかと聞き流します。

 

そしたら再びシーンは電車に戻ってミアに防護服の女性が名前を聞く場面に。

そこでミアは自分を”エマ”と名乗って幕切れ。

ここで私の頭の中は”???”です。

明らかに情報不足で視聴者に理解させない終らせ方なんです。

でも同時に続きがとても気になる終わり方でもあります。 

真相がどうなってるか確かめたくて続きを観る感じ。

 

こういう見せ方は人によって”何これ、訳がわからん。。”ってなって観るのをそこで止めてしまうかもしれません。

ただ、私は見事に釣られましたね。

最後に(シーズン2に向け)

6話目の終盤、ロレンスの悪事を知ったヤスパーはミアに証拠となる資料を渡す。

それをミアは男のところへ渡しに行くが拐われてしまう。

しかも無理やり乗せられたトラックにはロレンスの姿が。

あの男の人がどんな人物なのかが明らかになっていないので誘拐の目的は不明です。

ロレンスに関しては彼女のキャリアを終わらせられる情報を手に入れてるので誘拐する必要ないと思うんですけど。。

まあ、その辺は次のシーズンで明らかになるんでしょう。

そんな気になるシーズン2の製作は早くも決定しています。

配信時期など新たな情報が出たらこの記事、もしくはTwitterにてシェアしますのでお楽しみに♪

 

といった感じで、ここまで読んで頂きありがとうございました!

もし、この記事を気に入ったらぜひシェアお願いします。

では、また別の記事でお会いしましょう♪