purple dramanote.

Netflix愛用者がNetflixドラマ情報をお届けします

「めちゃくちゃ恋するハンターズ」見どころ解説&シーズン1のネタバレ感想【Netflixドラマ】

f:id:theclock:20200823091627j:plain

source: "Netflix" offical facebook

Hi !!

Netflixドラマ大好きブロガーのぱーぷるです。

この記事では2020年8月に配信されたNetlfixドラマ「めちゃくちゃ恋するハンターズ(Teenage Bountry Hunters)」のシーズン1を観た感想をネタバレありでやっていきます。

前半はまだ観ていない方のためにネタバレなしの見どころ解説をします。

 

後半は内容にネタバレを含みますのでご注意を!

 

という訳で早速いきましょう!

 <スポンサーリンク>

 

あらすじ

《父親のトラックを壊してしまったブレアとスターリングは、修理代欲しさにベテラン賞金稼ぎのバウザーと手を組んで、ライバル同級生の父親を追う。》Netflixオフィシャルサイトから引用。

 

双子姉妹のブレアとスターリングはある日、父親のトラックを他人の車にぶつけてしまう。

相手の車に乗っていたのは指名手配中の犯罪者で、その時に2人はその犯罪者を追っていた賞金稼ぎのバウザーと偶然出会う。

その後、トラックの修理代を稼ぐ必要がある2人はバウザーに協力して賞金稼ぎ業を始めることにする。

と言った感じで始まるヒューマンコメディ。

主な登場人物

スターリング

Cast: Maddie Phillips

主人公の双子姉妹の1人。

ブレアと比べると真面目な性格。

彼女を演じるのはドラマ「スーパーナチュラル」など様々なドラマ、映画にちょい役で出演するマディー・フィリップス

私が観たことあるドラマにも何個か出てるんですけど悲しいことに全く見覚えが無いですね。。

主演を務めるのは今回が初めてのようです。

ブレア

Cast: Anjelica Bette Fellini

主人公の双子姉妹の1人。

高校でラクロスチームに所属していて、スターリングより活発で体育会系。

演じるのはドラマ「ギフテッド」に出演するアンジェリカ・ベット・フェリーニ

バウザー

Cast: Kadeem Hardison

ベテランの賞金稼ぎ。

小さなフローズンヨーグルト店も切り盛りしている。

デビー

Cast: Virginia Williams

スターリングとブレアの母親。

夫はアンダーソン。

エイプリル

Cast: Davon Hales

スターリングとブレアと同級生。

スターリングと幼なじみで、常に競い合う関係。

ルーク

Cast: Spencer House

双子姉妹と同級生でスターリングの彼氏。

マイルス

Cast: Myles Evans

あるカントリークラブでバイトする青年。

ヨランダ

Cast: Shirley Rumierk

保釈保証業者を営む女性。

バウザーに仕事を振る人物。

ネタバレなし感想|見どころ解説

学生と賞金稼ぎの二重生活

主人公の姉妹はキリスト教系の私立高校に通います。

今時、こんな高校があるのかって言うくらいお堅い校風が印象的。

この作品のテーマの1つはそんな学校で展開される人間模様です。

学園ものの作品は山のようにありますが、そのなかでキリスト系の学校を描くものは少ないです。

海外ドラマで典型的な高校生のイメージ、お酒やドラッグ・パーティーといったものはこの作品の学校ではよくない行為とされています。

なのでお酒などに手を出した人は校内で”堕落した人”みたいな扱いを受ける始末。。

そんな学校でのストーリーは新鮮さがあって普通に見応えあります。


そしてもう1つのテーマは賞金稼ぎ。

主人公の姉妹がバウザーというベテランの賞金稼ぎと協力して働くことになるんですが、こちらも1つ目のテーマと違った面白さがあります。

まず賞金稼ぎという切り口が他の作品にあまり無いので単純に真新しさがるということ。

あと今時の若者事情にうといバウザーと姉妹の絡みが面白いんですよ。

姉妹はバウザーの古風なところを分かってからかったりしてて、それらのシーン1つ1つが思わずクスッとしてしまいます。

 

この2つのテーマは最初は別々に展開されていくんですが、終盤になるにつれ徐々にそれぞれのストーリーが重なり始めます。

どう絡んでくるかはここでは言いませんけど”二重生活はいずれ破綻するもの”というのは想像できますよね?


青春ものの部分は定番な展開もありながらもキリスト教系の学校という舞台の真新しさがあって、賞金稼ぎの部分は他であまりテーマにならない内容なので新鮮です。

なので海外ドラマをすでに結構観てきている人でも十分に楽しめる作品だと思います。

 

一方で描き方は比較的マイルドで分かりやすいし、そもそもコメディというジャンルというもあり海外ドラマ初心者でも気楽に観れる作品だと思いますね。

個人的にもかなりハマった1本です。

この作品を観るなら...

この作品は…

一人で : ○ (息抜き感覚で)

友人と : ◎

恋人と : ◎

家族で : △ (時々、子供にNGなシーンが)

観るのがおすすめです。

 <スポンサーリンク>

 

ネタバレあり感想

ただ面白いだけじゃなかった!

この作品の笑いの取り方が絶妙に好きです。

現実よりもオーバーにリアクションをしたりボケたりする世界観は一歩間違えるとふざけ過ぎてて逆に冷めちゃうなんてことがありますが、この作品は全くそんなことなくて絶妙なラインを攻めているなって思いました。

製作者側のセンスを感じます。

 

特に私が好きなのはスターリングとブレアのテレパシーみたいな会話です。

2人の表情も最高だし、会話の内容がとにかく面白い。

最初のトピックからすぐに脱線するところはツボです。

テレパシーは全エピソードで登場してて、その度に”今回はどんな会話になるのかな?”って期待して観てたんですが、その期待は決して裏切られなかったですね。

毎回、クスッと笑ってしまいました。。


そんな感じで前半でコメディにかなり振り切った作品って印象を受けたので、ストーリーとかは気にせず気楽に展開を楽しんでいました。

そしたら終盤になるにつれてストーリーも急展開を見せます。

詳しくは次の項目で触れますが、ただ笑える作品とばかり思って身構えて無かったので普通にびっくりしました。


あと個人的に好きだったのはエイプリルとスターリングの関係を描いたストーリー。

最近のドラマでは定番になりつつある同性愛についてです。

このドラマの高校はカミングアウトがしにくい特殊な環境とあって、エイプリルの葛藤だったりの展開が見応えありました。

-

※この先「リバーデイル」について軽く触れます。何もネタバレを知りたくない方は飛ばして次の項目へどうぞ。

-

そう言えばエイプリルってNetflixドラマ「リバーデイル」のシェリルに似てません?

見た目がというわけじゃなくて彼女の境遇とかがシェリルみたいだなって思うんですよね。

2人とも学校でまとめ役的な立場で発言は強気でトゲがあります。

犯罪者の親に抑圧されているという家庭環境も同じ。

さらには2人とも同性愛者。

別にそれがパクリだととか批判してる訳ではなくて、単純に似てるなって思っているだけです。

むしろ私はエイプリルやシェリルのようなキャラクターはドラマを面白くしてくれるので好きですから。

皆さんも似てると思いませんか?

ラスト考察

それではシーズン1のラストについて解説していきます。

最終話に明らかになった両親の秘密は主に以下の3つ。

1 デビー(スターリング達の母親)には双子の姉妹デイナがいる

2 デイナは放火犯で指名手配されていてる

3 デイナがスターリングの実の母親

両親は3の事実を隠すため、デイナに口止め料を払い続けていたらしい。

娘達が高校生ということは10年以上は払い続けていることになるから相当な金額になるんではないでしょうか?

しかし最終話でデイナが暴露したのでその口止め料も全て無駄になってしまいました。

あくまで結果論ですけど、デビー達の選択は間違っていたのかな。

今後、スターリングとブレアに事実を隠していたことを咎められる未来が見えます。

 

それにしてもこのラストにはなるほどなってなりましたね。

観ている間、髪の毛はもちろん目の色まで違うあの姉妹が双子っぽくないなって思ってたんですよ。

いくら二卵性の双子とはいえ、ここまで似て無いんかって感じ。

そんな疑問がラストに綺麗に晴れてスッキリしました。

最後に(シーズン2に向け)

デイナが放ったラストの爆弾発言はもちろんスターリングとエイプリル、ブレアとマイルスの関係もまだまだ続きがありそうなのでシーズン2はありそう。

てか、個人的に続きがとても観たいです(笑)

シーズン2に関する情報が出ましたらこの記事かTwitterにてシェアしますのでお楽しみに♪

 

といった感じで、ここまで読んで頂きありがとうございました!

もし、この記事を気に入ったらぜひシェアお願いします。

では、また別の記事でお会いしましょう♪