purple dramanote.

Netflix愛用者がNetflixドラマ情報をお届けします

【Netflixドラマ】6月の新作紹介|非英語圏の作品がずらり【2020年】

f:id:theclock:20200627161910p:plain

Hi !!

Netflixドラマ大好きブロガーのぱーぷるです。

この記事では新作Netflixドラア紹介をやっていきます。

紹介するのは2020年の6月に配信されたNetflixオリジナルドラマ達。

皆さんが次に観る作品を選ぶ参考になれば幸いです。

では早速いきましょうか。

 <スポンサーリンク>

 

その森に

f:id:theclock:20200627152643j:plain

source: Netflix.com

25年前に起きた事件の真相 (ポーランド作品)

森の中で2人が遺体で見つかり2人が行方不明となった25年前の事件から時が経ったある日、事件の当事者で妹が行方不明のままの主人公パヴェウは警察に遺体のID確認をお願いされる。

その遺体はなんと25年前に行方不明となっていたもう1人の遺体だった。

と言う所から始まるミステリー。

 

ポーランド産のNetflixドラマはこれが2作品目。

森、誘拐と聞くとフランスのNetflixドラマ「不感地帯」を思い出すんですが、それとかなり雰囲気は似てる印象。

観る時間が無くて1話しか観れてないんですけど、なかなか興味を惹かれる内容でした。

謎に包まれた事件の真相をどう解き明かしていくのか、色々と想像が膨らましながら楽しめる作品だと思います。

全6話で完結するミニシリーズなので真相が最後に明らかになるという安心感もありますし、謎解きが好きな方はぜひ。

リアリティZ

f:id:theclock:20200627151020j:plain

source: Netflix.com

ブラジル産、超B級ゾンビドラマ

ある日、突然ゾンビが街に現れ混乱に陥る様を描くSFスリラー。

主な舞台がリアリティー番組の収録現場になっていて、そこでの出来事が主に描かれますが、正直ストーリーは二の次って印象です。

ゾンビの襲来によるハラハラ感を味わう作品なのかなって思います。

血の飛び方とか、かなり鮮烈に描かれてますし。

全体的にB級映画みたいなタッチなので、そういう系統が好きな方にはおすすめです。

鐘の音が聞こえたら(Curon)

f:id:theclock:20200627152825j:plain
source: Netflix.com

イタリア産、超次元ミステリー

アンナは17年ぶりに故郷の街クローンに子供と共に戻る。

その街には昔に村を呑み込んだ大きな湖があり、そこには”鐘のない”鐘塔だけが残る。

言い伝えではその鐘の音を聞いたものは死ぬらしい。

そんな街で3人はアンナの父が管理する廃墟ホテルで暮らすことになる。

といった感じで始まるダークファンタジー。

この作品がイイのは世界観。

イメージは高校が舞台の青春ものと「ストレンジャー・シングス」のシーズン1や「不感地帯」のような超次元ミステリー要素を合わせた感じ。

私自身、こういう内容は好きで絶賛視聴中です。

あらすじや予告編を見たら興味惹かれる方多いかと思いますので、気になった方はチェックしてみてください。

少女はどこへ消えた?

f:id:theclock:20200628074610j:plain

source: IMDb.com

実話を元にした珍事件(メキシコ作品)

舞台はメキシコ。

高級住宅街で実際に起きた少女の失踪事件を描いたミニシリーズ。

 

少女の失踪事件を通して明らかになる上流階級の”汚い”関係を描くこの作品は、一見するとシリアスそうな内容ですが、実際はコメディっぽい印象。


さらに面白いのが、冒頭に事件の結末が明かされてしまうということ。

観る側は少女の行方を知った状態で観る形になります。

なので捜査員が見当違いな推測をしていると”それは違うよ!”ってツッコミを入れたくなったりして、いつもとは違ったアングルで楽しめるんですよね。

一味違ったサスペンスを観たい方にはおすすめです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回、この企画は初めてやってみたんですが好評なら来月以降も続けていこうかなって思ってます。

もし、来月以降もこのシリーズを書いて欲しい方はコメントかツイッターのリプなどで教えてもらえると嬉しいです。

この企画、コンスタントに続けるのは普通に大変なのでリスポンスがあるとモチベーションになります。

 

といった感じでここまで読んで頂きありがとうございました!

もし、この記事を気に入ったらぜひシェアお願いします。

では、また別の記事でお会いしましょう♪