purple dramanote.

Netflix愛用者がNetflixドラマ情報をお届けします

【ジャンル別おすすめNetflixドラマ】SF作品5選|Netflixドラマの勝負作がずらり!

f:id:theclock:20200428070238j:plain
Hi !!

Netflixドラマ大好きブロガーのぱーぷるです。

この記事ではジャンル別のおすすめNetflixオリジナルドラマをご紹介。

今回のテーマは「SF」です。

近未来を舞台に、作品ごとに独自の非現実的な世界が展開されるこのジャンルは最もポピュラーなジャンルの1つかと思います。

そんなこともあってかNetflixはかなりこのジャンルに力を入れている印象があります。

ここではそんなSF作品のNetflixドラマ5つをご紹介していきます。

 

あと、新たな試みで作品紹介文を”である"調で書いてみました。

そっちの方がより客観性が出るかなと思ってやってみたんですが、いかがでしょう。

と言った感じで前置きが長くなりましたが早速1つ目から。

オルタード・カーボン

f:id:theclock:20200427070246p:plain

source: "Altered Carbon" offical facebook

公開年   : 2018年~

シーズン  : 2

IMDb評価: 8.1

命を1つのチップで管理する世界

舞台は一つのチップに記憶などを残すことで、体を移し替え永遠に生きることが出来るようになった近未来。

250年間ぶりに新たな体を得た主人公は大富豪の殺人事件の捜査をするよう依頼されるところから話が始まるSF作品。


グラフィックは映画匹敵

この作品の特徴は紛れもなくお金の掛かったCGによって実現されたSF世界。

舞台となる世界を表現するため多額の予算が当てられていて、その額はシーズンあたり$70million(約8億)と言われている。

そのおかげでビジュアル面はパーフェクトな出来栄えで見応え十分。

ストーリーは謎解き要素が強い、少し大人向けの内容で「ブレイド・ランナー」や「ゴースト・イン・ザ・シェル」といったSF映画が好きな方に特にお勧めしたいシリーズだ。

参考URL

Netflix’s ‘Altered Carbon’ Is Live Now With A Much Shorter Season 2

ロスト・イン・スペース

f:id:theclock:20200426155331j:plain

source: "Lost in Space" offical facebook

公開年   : 2018年~

シーズン  : 2

IMDb評価: 7.3

見知らぬ星で迷子になった家族

地球の生活が困難になり始めて新たな星への移住が進む近未来。

ロビンソン一家は新たな星への移住が決まり、移動船レゾルートで地球を出発。

しかし船が何者かの襲撃を受け、彼らは謎の星への不時着を余儀なくされる。

という所から始まるSF。

家族で楽しめるスペースファンタジー

メインとなる登場人物はロビンソン一家。

内容はとてもクリーンで小さな子供でも全く問題なく観ることが出来る。

Netflixドラマでここまで描写の優しい作品は珍しいし、おまけに大人が観ても十分に楽しめるのはかなり希少に思う。

個人的にはシーズン2がよりストーリーが面白くなっててお気に入りなので、ぜひそこまで観てみて欲しいところ。

関連記事はこちら↓

ロスト・イン・スペース|記事一覧

Sense8

f:id:theclock:20191231170624p:plain

source: "Sense 8" offical facebook

公開年   : 2015~2018年

シーズン  : 2 (完結)

IMDb評価: 8.3

大陸を超えて意識を共有する8人

ある日、違う大陸の見知らぬ8人はそれぞれの意識を共有できることに気が付く。

その能力に戸惑う8人に対して、そんな能力の存在を消し去ろうとする組織が動き出そうとしていた。

といった感じで始まるSFドラマ。


超高予算で作られた圧巻スケール

メインキャスト8人は世界に散らばり、超ド派手でビッグスケールな演出が印象的。

そんな贅沢な世界観を表現するため製作費は破格の金額になっている。

1話あたりの予算は$9 million(約11億円)いわれている。

12話ある1シーズンで考えると$108million(約130億円)となる。

演者の出演料や楽曲のクレジットがそこまで多くない中でのこの金額は異常ともいえる額だ。

その高すぎる費用のため、1度はシーズン2での打ち切りが発表されたのだが、視聴者の強い要望によってストーリー完結までを描いた2時間の特別エピソードが製作された。

 

ちょっとお金かけすぎたような気もするが、観た人の心をガッチリ掴む完成度の高い作品であることは間違いないだろう。

参考ULR

The 7 Most Expensive TV Shows Of All Time - CINEMABLEND

ストレンジャー・シングス

f:id:theclock:20191007065604p:plain

source: "Stranger Things" offical facebook

公開年   : 2016年~

シーズン  : 3

IMDb評価: 8.8

とある田舎町で起こる不可解な出来事

80年代のホーキンスという田舎町を舞台に繰り広げられるSFホラー。

物語は主人公の1人、ウィルが行方不明になるところから始まる。


Netflixオリジナル最大の人気作

現在シーズン3まで配信されているこちらのSFホラーはシーズンを重ねるごとに人気を獲得。

具体的なデータがある訳ではないが、このドラマが2020年時点で最も知名度と人気があることは断言できる。

そんな圧倒的な人気を得た要因はその世界観だろう。

80年代のアメリカの街並みや道具、服装、音楽をアイコニックに表現していて、その時代を生きた人には懐かしい、逆に若い人にとっては新鮮な世界が楽しめて、幅広い年代で楽しめる内容であるところが人気となっている要因だと感じる。

私は80年代はまだ生まれてないのでこの作品の世界は新鮮で、特に洋楽が好きなので音楽の部分で惹かれるものがある。

あとは人気の火付け役となったイレブン役のミリー・ボビー・ブラウンのシーズン1でのインパクトを実際に見てみて確認して欲しいと思う。

とりあえず何か観てみてみたいと思っている方はとりあえずコレから観ると間違いは無いと思う。

トラベラーズ

f:id:theclock:20200427070617j:plain

source: "Travelers" offical Twitter

公開年   : 2016年~2018年

シーズン  : 3 (完結)

IMDb評価: 8.1

未来を救うために現代へ

混沌とした未来の世界を変えるため、エージェント達はAIの指示のもと21世紀の現代へとタイムトラベルしてくるSFドラマ。

個人的に激オシの1本

タイムトラベルの方法や、先端技術として登場する機器が他にないユニークなものなのが特徴的。

それに加えて私が気に入っているところは作品の設定上、SFとしてだけじゃなくヒューマンドラマ部分がとても見ごたえがあるところだ

未来から来た主人公達はそのタイムトラベルの方法上、現代に既に存在する人物になり代わって生活しなければならない。

長年連れ添う妻がいるFBI捜査官や薬物に依存するジャンキーなど、それぞれの環境で自分が未来から来た事を周りに悟られないようにしながら未来を変える任務をこなしていく。

そんな斬新な設定がヒューマンドラマ要素をとても面白くしている。

中でも私がお気に入りなのはマーシーという人物周りのストーリーだ。

”元のマーシー”は言語障害があってまともに話すことが出来ない人物なのだが、そんな彼女がある日突然、普通に話せるようになったら、、ってもう続きが気になってこないだろうか?

この作品は既に完結していてボリュームはほどほどで気軽に観れると思うし、おすすめしたいシリーズだ。

 

詳しい作品紹介など関連記事はこちら↓ 

トラベラーズ|記事一覧

最後に 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

もし、この記事を気に入ったらぜひシェアお願いします。

では、また別の記事でお会いしましょう♪