purple dramanote.

海外ドラマについてアレコレ、気ままに綴ります。

新システム導入へ「グッド・プレイス」シーズン4の11話を観た感想【海外ドラマ】

f:id:theclock:20200111083706p:plain
source: "The Good Place" offical facebook

Hi !!

ぱーぷるです。

この記事では1月17日に配信が再開したNetflixオリジナルドラマ「グッド・プレイス(The Good Place)」ファイナルシーズンの11話目を観た感想をネタバレありでやっていきます。

まだ、観ていない方はご注意を!

新システムの作成へ

悪い場所のデーモンと新システムを作ることに。

ヴィッキーが意外にも、新システムへいい活躍をする。

それを、マイケルは良く思わかったが、ジャネットとタハニが説得して、ヴィッキーが新システムの作成を指揮することになる。

 

これでマイケルがお役御免となって、彼は今後どうなるのでしょうか?

ヴィッキーは天職を見つけたようで、なにより(笑)

エレノア達がついに”いい場所”へ!

一方、エレノアとチディとジャニュは試験する人を選ぶ。

チディは過去のエレノアの記録を見て、自分が彼女と釣り合わないと感じる。

しかし、ジャニュが珍しくいいアドバイスをする。

 

ジャニュが時々発揮する、ナイスプレーは個人的にお気に入りです(笑)

 

そして、このエピソードの最後でエレノア達4人は今度こそ、ホントの”いい場所”に行けることになる。

でも、これホントに行けるんでしょうかね?

今までと同じで、結局”いい場所”には行けませんでしたってなりそうな気がしてなりません(笑)

最後に

”いい場所”に晴れて行くことになった4人。

これでエンディングでもいいような終わり方でしたけど、次はどんな話になるんでしょうか。

次のエピソードは来週の1月24日金曜日です。

 

「グッド・プレイス」などNetflixオリジナルドラマに関する記事、レビュー感想記事は下のリンクからどうぞ↓

 

 

と言った感じで今回はこの辺で
ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひこのブログの読者になりましょう!
私のこれからの励みになります。