ぱーぷるの Note.

主に海外ドラマ,PCの事について自分の意見をメモのように残しているブログです。

シーズン再始動!『シャドウハンター(Shadowhunters)』シーズン3Bの2話目までの感想(ネタバレあり)

f:id:theclock:20190306072033p:plain

Source : "Shadowhunters" offical facebook

Hi !!

今回は先週から配信が始まったネットフリックスオリジナルドラマ『シャドウハンター(Shaodwhunter)』のシーズン3Bの2話目までの感想を書いていきます。

この記事はネタバレを含みますのでまだ観てない人は注意!

 

また、シーズン3前半のストーリーのおさらいは下の記事をチェック!

 

上の画像にもありますが、2話目は舞台がパリだったりして見どころがたっぷりで書きたいこともいくつかあるので、早速いきましょう!

<広告>

クラリーを失った人達…

クラリーを失ったシャドウハンター達は皆、大きなショックを受けていたが、特にジェイスは自責の念もあって自暴自棄な行動をとっていた。

ジェイスと同じくらい絶望しているのがサイモン

彼はクラリーが死んだことを自分のせいだと考えていて、強力で制御不能な"印"をどうにか消そうと躍起になる。

とりわけショックが大きそうな2人ですが、私は彼らの行動はある程度予想済みでした。

 

でも私の予想に反して大きいショックを受けていたのがルークですよ。

彼のクラリーがまだ生きていると信じて、モーテルの部屋で取り憑かれたように行方を捜査してる姿は今までのルークの人物像からかけ離れてて、少し違和感を感じました。

 

ストーリーを考えた人たちは彼をクラリーを見つけ出すためのキー人物にしたかったんだと思いますが、ちょっと無理があったのかなと思いましたね(笑)

新キャラ、ジョナサンについて

このシーズンが始まって新しい(?)キャラが登場しました。

厳密にはこれまでに登場していたキャラですけど、ニューバージョンって感じかな。

その人物はリリスによって復活したジョナサン・モーニングスター

f:id:theclock:20190306194259p:plain

Source : "Shadowhunters" offical facebook

謎のルーンの影響でクラリーと怪我や痛みを共有している状態の彼はヴァレンタイン、リリスに続く敵サイドのキャラになってくるのかなと思います。

ただ、彼の目的がまだハッキリしてなくて、分かっているのはサイコパスということと、クラリーが大事ということぐらいですね。

まだまだ謎多きキャラですが、彼はこれまでの敵たちより人間味があってキャラに深みがありそうで結構好きかもしれません(笑)

彼の今後の動きは注目したいです。

全体的な感想

2話目まで観て思ったことがあって、それはストーリー展開がトントン拍子過ぎるかな?ということ。

というのも、ジェイスとクラリーの再会やサイモンの"印"の除去など、もっとじっくり時間かけて解決させるのかなと思ったことが2話目にしてあっさり解決してしまったことに拍子抜けを食らいました。

 

これはシーズン3B(全12話の予定)が作品のフィナーレなので、急いで完結させないといけないことが影響してるんですかね。

今はまだいいですが、3話以降同じようなテンポが続くと、ちょっと退屈してしまうかも。。

まあその辺は来週に期待といったとこですかね(笑)

 <広告>

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!
私のこれからの励みになります。