ぱーぷるの Note.

主に海外ドラマ,PCの事について自分の意見をメモのように残しているブログです。

一連の騒動の収束と新たな陰謀の始まり…「Riverdale (リバーデイル)」シーズン2 最終話の感想

f:id:theclock:20190515164720p:plain

source: "Riverdale" offical facebook

Hi !!

今回は毎週木曜日更新のネットフリックスのオリジナルドラマ「Riverdale (リバーデイル)」シーズン2の最終話を観た感想を書いていきます。

過去の私のリバーデイルに関する記事は下のリンクからどうぞ!

リバーデイル カテゴリーの記事一覧

そして、例によってこの記事はネタバレの内容を含むのでまだ観てない人はここまで!

 

・市長選の結果は?

投票の結果なんとヴェロニカママのハーマイオニーが市長になることに。これは少し意外な結果ですね。

ただハーマイオニー自身、フレッドのもとに選挙の後、彼の健闘を称えに訪れていたしハイラムからは気持ちがだいぶ離れている印象なのでそこまで悪い結果ではなさそうです。

・ジャグヘッドが”ヘビ”のリーダーに

また、”ヘビ”の方のリーダーもジャグヘッドパパからジャグヘッドに変わることに。これまでもジャグヘッドはリーダー的仕事をしてたからそんな大きな変化はなさそうですけど。。

あとシェリは赤い”ヘビ”のジャケットをジャグヘッドから渡されてたことでヘビのメンバーになったみたい。これには意表をつかれましたけど、まあ面白い展開ではありますね。

てかそもそもそんな簡単にメンバーになれたっけ?

・そしてシーズン3へ…

このエピソードでシーズン2が終わった訳ですが、正直なところ全然すっきりした終わり方ではないですねこれ。

ブラック・フッドの問題はこのエピソードで一段落しましたけど、それ以外のところは全然解決してない印象。(アーチーは生徒会長就任の直前に逮捕されちゃうし。。)

むしろこの最終話はシーズン3のプロローグ的な位置付けに感じました。

個人的にはシーズンの最後にストーリーが一区切りしないのはあまり好きじゃないのでこのことは少し残念です。

 

そして最後になりましたけど、毎週「リバーデイル」の感想を上げてきましたが今日でとりあえず最後になりますね。

この記事を上げるのが毎週のルーティーンみたいになってたので来週から違和感を感じそうです(笑)

これまでの私のリバーデイルに関する記事を読んでくれてた方は読んでいただきありがとうございました!

この機会に私の他の記事も良ければみてってください(笑)

(ブログトップ→ ぱーぷるの Note.

 

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!私のこれからの励みになります。