ぱーぷるの Note.

主に海外ドラマ,PCの事について自分の意見をメモのように残しているブログです。

ついにブラック・フッドの正体が!「Riverdale (リバーデイル)」シーズン2の21話の感想

f:id:theclock:20180315181756p:plain

source: The Harbinger

Hi !!

今回は毎週木曜日更新のネットフリックスのオリジナルドラマ「Riverdale (リバーデイル)」シーズン2の21話を観た感想を書いていきます。いや~このエピソードは息の休まる暇のない展開で1話があっという間に感じました。

過去の私のリバーデイルに関する記事は下のリンクからどうぞ!

リバーデイル カテゴリーの記事一覧 - ぱーぷるの Note.

そして、例によってこの記事はネタバレの内容を含むのでまだ観てない人はここまで!

・リバーデイルの混乱は最高潮に 

ヘビのメンバーであるファングスが何者かによって撃たれたことをきっかけにリバーデイルは混沌と化する。

撃った犯人はブラック・フッドに殺されたミッジのお母さんと判明しますがそんなこと関係なくリバーデイルの町はグチャグチャになってますね。またハイラムグーリースとジャグヘッドに追放されたペニーを町に呼び戻してさらに混乱をかき乱します。ただハイラムはそんなことしてる間に妻とヴェロニカに完全に愛想を尽かされます。これはざまあみやがれですね(笑)

・ブラック・フッドの正体がついに明らかに!

そしてこのエピソードでようやくブラック・フッドの正体が判明しましたね。結果は数話前から匂わせてた通りベティパパであるハロルドブラック・フッドの正体でした。まあ予想通りって感じですね(笑)

ただ気になってた彼の動機がどうもパッとしない印象。シーズン1最後のベティの演説をきっかけに彼の父親を真似 (?) をして数々の犯行に及んだみたい。

そしてそのいかれた家系の伝統はハロルドいわくベティに受け継がれたらしい…んー、この部分は少し気になるところ。

・ジャグヘッドが…

ラストにはこれまた驚きの展開が待ってましたね。

ペニーとグーリーズとヘビの仲間との衝突を防ぐためにハイラムと取引をしてジャグヘッドは自身を犠牲に差し出します。その結果彼らにジャグヘッドはボコボコにされて瀕死 (恐らく…)の状態になります。これ私の予想だとペニーらに対してベティが彼女のダークサイドを全面に出てしまって悪い方向で大胆な報復行為をしてしまいそう。。

次のエピソードの展開には嫌な予感がします。

 

そしてなんと次のエピソードでシーズン2が終わってしまいます。

ネットフリックスのオリジナルドラマでは珍しい1シーズン20話越えというロングストーリーの結末がどうなるのか今から待ちきれませんね。

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!私のこれからの励みになります。